快適!テレワーク生活

テレワークでできる、ちょっと丁寧な暮らし-家事編-

2022/6/19 10:00(更新日 2022/6/28 16:05)

毎日お仕事、お疲れ様です。テレワークの調子はいかがでしょうか。

家にいると、ふと家の中の散らかりや汚れが気になることはありますよね。でも気になっても仕事中だから掃除できない…片付けできない…と思って諦めている方も多いかもしれません。

でも、ほんの5分以内、トイレに立ったついでにできることなどがたくさんありますよ。

塵も積もればなんとやら、ちょっとしたことの積み重ねで丁寧な暮らしが実現できます。

テレワークで家にいるからこそできる、ちょっとした家事を紹介します。

どれも仕事の合間に、息抜きにできるものですよ。

床を片付ける

床に物を置いたまま、よくあることですね。ちょっと息抜きにこれらをさっと片付けてみましょう。

全部やると時間がかかりそうなときは区画を決めて「今はここだけ」とすると良いでしょう。

もし床が綺麗に片付いて、且つルンバなどのお掃除ロボがいるならそのままスイッチオン。仕事をしている横で部屋まで綺麗にできますね。

PanasonicのRuloは静音モードがついているので、お掃除ロボの中では音が気にならない方ですよ。

食器を洗う

飲み物を淹れるついでに、シンク内のお皿を洗ってみるのはどうでしょう。

私はホットコーヒーの抽出中に、シンクの中のお皿を洗ったり、食洗機の中の洗いあがった食器類をしまってしまいます。

洗濯物をしまう

干すのは時間がかかりますが、しまうのはそこまで時間がかからないのではないでしょうか。

外干しなら家の中に取り込むので1つ、取りこんだ洗濯物をしまうのに1つと分解して作業するとそれぞれが短時間で済みます。

玄関掃除をする

靴を靴箱にしまって、さっと箒で履き掃除をします。

玄関を開け放って行うと空気の入れ替えもできて部屋ごとリフレッシュできますね。

トイレ掃除をする

本腰を入れた掃除ではなく、ちょっと汚れているかもしれないと思うところを除菌シートなどで拭き上げます。

もし少し嫌なことがあったら、トイレをごしごしすれば綺麗になって気持ちもすっきりするかも!?

浴槽掃除をする

浴槽内に洗剤を吹きかけてスポンジで軽くこすります。泡を流して完了です。

毎日やっていればそこまで汚れないので、簡単に済ませることができます。

最近は「泡をつけて放置して流すだけ」の商品もあります。これであればちょっと席を立ったときにシュッシュと吹きかけ、次に席を立ったときに流すだけで掃除が完了しますね!

まとめ

テレワークだからできるちょっと丁寧な暮らしを目指してできる家事を紹介しました。

仕事の合間に家事で少し体を動かすと、血流も良くなって仕事のパフォーマンスがあがるかもしれません。家事も片付いて一石二鳥ですね。

できそうなことを試してみてください。


この記事を書いた人

制作者

エンジニア婦人

家で仕事をする、テレワーク暦3年以上のフリーランスです。
プライベートもテレワークも、おうちで快適に過ごす情報を発信します。

関連記事